一味違ったDUFFERのコーチジャケット


コーチジャケットとは、もともとアメリカンフットボールのコーチたちが着ていたライトアウター。ほとんどがナイロン製ですが、DUFFERでは30/10裏毛やリブ使いなどDUFFERらしいカラーリングと味付けで、コーチジャケット本来のスポーティさを残しつつも唯一無二のアイテムへ昇華させています。

18SS注目のアイテムをぜひご覧ください。

ピックアップ


スタジアムジャンパーなどに取り入れられるリブ袖と、胸元のコットンツイルアップリケが特徴。リブのトリコロールカラーがほど良いアクセントになっています。

ブラックカラーはリブとアップリケに合わせて、他のアイテムにも白を取り入れることで着こなしにまとまりが出ます。